動き続けるほうが実は…

「止まる」ことが「少ない」と書いて「歩く」。

継続で一番たいへんな事は

「一度止まったもの・ことを再度動かすこと」

なので、なるべく止まることを少なくすることが継続のコツだったりします。

止まってから「そろそろやらないと…」となるまでが一番しんどい。

なんというか腰が重い状態。

これを完全に止まらないように少しでもちょっとでも動かし続けることが大切です。

「止まる」ことが「少ない」で「歩く」。

コツコツ歩みを止めないようにがんばりましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする